QRコード
QRCODE

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
みるくてぃ

2017年10月19日

子供の自殺

今年の3月に当時中学2年生だった福井県の男子生徒が
担任と副担任からの執拗な叱責により自殺した事件が徐々に明らかになりつつありますね。

14歳の少年に大人2人からのしばしばの叱責l。
その場を目撃した他の生徒によると身震いするほど怒鳴っていたとの事。
このような状況が何度も繰り返された少年の心は
精神的ストレスや孤独感に支配されて絶望したのではないでしょうか。

担任が「生徒と2人きりにさせないようにする」と、
家族に2度約束していたのにもかかわらず、
その後も生徒を叱責し続けたようですね。

ニュースによると、

担任が家庭訪問時に母親に対し、「副担任は私がきちんと見ます。2人きりにならないよう注意します」と再び約束。
だが、担任は副担任に特段の指導はしなかった。

子供を守り導いていく先生がこのような指導をするなんて
親の立場からすれば憤りを感じます。
私にも同世代の子供がいるので心が痛むばかりです。


Posted by みるくてぃ at 10:37│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。